menu menu

Information for Parents & Educators

保護者・教育関係者の皆様へ

就職活動から学校生活まで幅広く学生をサポート

バンタンテックフォードアカデミーは、クリエイティブ教育55年⽬を迎えるバンタングループの一員です。
長年、企業と一緒に実践教育をしてきたバンタンには、既に、多くの企業ネットワークや、就職するためのノウハウがあります。
また、技術レベルに合わせたレベル別クラスによる授業と、クラス担任によるサポートで、就職から学校生活まで、
一人ひとりが安心して学校に通えるようサポートします。

IT業界で働くということ

IT業界の最新動向

IT・プログラミング業界は大きく変わっています。人材の不⾜が顕著になり、給与⾯での待遇も改善されています。
それに伴い、教育機関に求められる役割も大きく変化しており、大きく変⾰の時代を迎えています。

圧倒的な人材不足だから
就職しやすい

詳しくみる

IT人材の不足規模に関する予測

出典:経済産業省 IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果(2016年6月)より作成

業種別の転職求人倍率

出展:doda転職求人倍率レポート(2018年12月)より作成

経済産業省の調査によると2020年で29万人、2030年には59万人近くのIT人材が不⾜すると報告されています。また転職求人倍率でみても、IT・通信業界は6倍程度の求人があり、その中でもプログラミングなどの技術系求人に関しては、7倍程度の求人があります。

年収が高く従業員を大切にする
企業文化を持つ業界

詳しくみる

スキル標準レベル別の年収の平均

出典:平成29年(2017年)8月 経済産業省 IT関連産業の給与等に関する実態調査結果

本調査におけるレベル説明

レベル1… 新人・初級者レベル/仕事に慣れ始めたレベル

レベル2… 上位者の指導のもとに仕事ができる若手人材レベル

レベル3… 独立して仕事ができる中堅人材レベル

レベル4… 部下を指導できるチームリーダーレベル

レベル5… 社内での指導者・幹部レベル

レベル6… 国内で著名なレベル

レベル7… 国際的に著名なレベル

経済産業省の調査によると新人でも年収が400万以上。リーダーレベルで700万円以上と報告されています。企業⾵⼟が生産性を高めることから、従業員を大事にする企業も多く、大⼿企業ほどその傾向が高くなっています。

理系・文系に
こだわらない採用

詳しくみる

IT企業が新卒IT人材を採用した際に重点的に採用した学生の専攻

大手IT企業のIT人材の確保・手段として当てはまる方法

出典:「IT人材白書2018」IPA(情報処理推進機構)

IPA(情報処理推進機構)の調査によると、企業が新卒採⽤をする際に、出身学部・専⾨学校・大学にこだわっていないことがわかりました。また大⼿企業ほど新卒を重視していることも報告されています。

求められるスキルは、「知識」
よりも「企画力や好奇心」

詳しくみる

IT人材の分類

価値創造型

  • 独創性・創造性
  • 新しい技術への好奇心や適応力
  • 問題を発見する力・デザイン力

課題解決型

  • IT業務の全般的な知識・業務ノウハウ
  • IT業務の着実さ・正確さ

IT人材に求められている「質」の不足感

価値創造型にかかわるIT人材の質

課題解決型にかかわるIT人材の質

出典:「IT人材白書2018」IPA(情報処理推進機構)

IPA(情報処理推進機構)の発表によると、IT人材に求められるスキルは、「知識・正確性」よりも、「創造性・好奇心」といった企画力や実行力が必要となっています。更に従業員の多い企業になればなるほど、この傾向が強いとされています。プログラミングスキルは必要ですが、技術・知識だけではなく、企画力や実行力を持つエンジニアが求められています。

企業は実践的な教育を
重視する傾向

詳しくみる

実践的な教育をより重視してほしい

基本情報処理等の資格は保有しているが、専門知識が身についていない情報学部系の学生が見受けられる。プログラミングやUNIX系OSの扱いなど実践的な教育に力を入れてほしいと感じます。

実践教育が無く、障害やトラブルに対する知識経験が少ないため、現場では使えないことが多い。又、希な技術については企業としては他社との差別化のため重要視しているが、教育機関では流して終わり程度で役に立たないことが多い。

資格取得などに重きをおき、より実践的な教育がされていないことが多い。

出典:平成29年(2017年)8月 経済産業省 IT 関連産業の給与等に関する実態調査結果

これまでの専⾨学校は資格取得を重視する傾向にあり、現場で使う実務的な教育が⾜りてないとの意見になっています。バンタンテックフォードアカデミーはこの問題を解決した、企業、地方自治体と連携し、実践力を身につけるスクールです。

教育機関と企業の連携が
求められている!

詳しくみる

教育機関と企業の連携が必要なのでは

2008年にインドの大手IT企業、および大学等の視察に行きましたが、大学の情報系授業内容のレベルの高さや、企業側の学生採用方針(即戦力の人材しか取らない)を聞いて、IT先進国のインドと日本との違いに驚き、日本のIT技術の将来を憂いたのを覚えています。 学生のレベルを高めると共に、産学連携を強く推進すべきと考えます。

教育機関では理論的な教育を中心に行われているが、事業者としてはサーバーやルーターなどの実務教育も更に充実させてほしい。

出典:平成29年(2017年)8月 経済産業省 IT 関連産業の給与等に関する実態調査結果

実践的な知識を学び即戦力となるには、教育機関だけでの授業だけでなく、企業・地方自治体などと連携した実践授業が欠かせません。バンタンテックフォードアカデミーでは、多くの企業・自治体と連携し、実務で必要な知識やプロジェクトの進め方を身につけます。

ABOUT
VANTAN

バンタンについて

1965年に創⽴した、企業法人⽴の専⾨教育機関。
在校生は約6,000名。クリエイティブ分野に特化したプロによる実践教育を提供することで、
これまでに19万人以上の人材を、クリエイティブ業界に輩出しています。

創業

1965

在校生数

6,063

(2021年2月時点)

卒業生数

197,780

(2021年2月時点)

運営スクール数

15

(2021年3月時点)

就職率

93.5%

※バンタングループ2020年3月卒業実績

バンタンは年間売上2,000億円以上のカドカワグループの一員です

出版から総合メディア企業を目指すKADOKAWAは、
グループ会社にネットとリアルの融合を目指すIT企業のドワンゴなどを有した国内大手企業です。
Web・出版・映像・ゲーム・教育事業など、魅力的なコンテンツや、革新的なサービス、情報発信力を活かし、
新しい文化や価値の創造をして参ります。

テックフォードの特長

企業法人だからこそできる実践的な教育

バンタンでは独自の教育⼿法で学生の個性を伸ばし、即戦力として活躍できる実践力を身につけます。
それは「卒業のための単位を取得する授業」ではなく、業界で求められる技術や考え方を学ぶ授業です。

現役プロ講師から、考え方・技術を学び即戦力を育成。

現役プロの講師陣が教える授業は、全て実践中心のカリキュラムです。バンタンのこだわりは「すべての授業が現役プロ講師によるもの」という点。座学での知識の習得だけではなく、作品制作を通して現場で役に立つ生きた技術を身につけ、卒業後も即戦力として活躍できる人材を育てます。

個別サポートだからこそ、「わからない」が無くなる。

1クラス15名〜25名程度の少人数クラスを採⽤し、個別サポートを実現しています。一人ひとりの学習の進捗状況に合わせて指導ができるため、「授業についていけない」という事を無くします。また、少人数だからこそ全員の授業の出席状況の確認も即座に行うことができるため、授業に出席していないから技術の習得が遅れるという事もなく、就職活動に必要な技術を身につけることができます。

旬な企業から学ぶ最新事例で、業界の「今」を知る。

産学協同授業の一番のメリットは、実際に企業が商品を開発する流れを体感できる点です。単発の特別授業ではなく、一定期間継続して企業と関わりながら作品制作などを行うことで、プロとして働くことへの強い意識を持たせます。在学中から経験を積むことで、就職後にも即戦力として活躍できる人材としてバンタンの学生は高い評価を得ています。

約4,000もの動画講座を使った予習・復習で学習効率を高めます。

映像教材『Vantan FLIP CHANNEL』はバンタン在校生限定で24時間、PCやスマートフォンで視聴する事が可能。ご自宅だけでなく各校舎のPC/Wi-Fi 環境でも視聴可能です。

就職サポート

個別サポートだから実現できる就職実績

多くの在校生にとって、就職活動は初めての経験です。その就職活動を有利に進めるために、バンタンでは様々なサポートを行っています。
⽬標とする企業、実現したい夢はひとり一人違うもの。全員の夢を実現させるためにバンタンでは就職活動でも
「個別サポート」にこだわっています。

就職までの個別サポート例

就職学年になると、専任のスタッフがそれぞれの希望に沿った就職先を選べるようサポートいたします。
企業の⾯接の傾向や、個人の強みなどを活かして就職活動を有利に進めます。

STEP 1

個別面談

まずはそれぞれの希望の会社・職種などを明確にしていきます。その上で自分に足りないスキルを確認し、講師と苦手克服に励みます。

STEP 2

業界研究

企業経営者、人事より業界の動向や求められる人材像など、直接講義を受けます。目指す業界の基礎知識や、成長イメージを入学初期段階で意識。

STEP 3

志望企業研究

歴史が長いバンタンならではの豊富な就職実績から、過去の内定者情報など様々な各企業の特徴を説明。志望企業をイメージするきっかけになります。

STEP 4

学内企業説明会

企業の説明会をバンタンの校舎で実施します。来校してくれる企業の多くは、バンタンの卒業生も活躍しています。企業への理解を深め面接に活かすことができます。

STEP 5

企業インターン・ スカウト

企業を学内に招いての作品プレゼン会では人事担当者からのスカウトのチャンスもあります。在学中に実際に現場で研修を受けられるインターンシップの数も豊富です。

STEP 6

面接・マナー指導

チームメイトやクライアントとの打ち合わせなど、コミュニケーション能力が重視される業界。礼儀作法や面接対策はもちろん、話法やプレゼンなどのスキルを身につけます。

STEP 7

個別求人紹介

専任の就職カウンセラーが一人ひとりの希望や技能に合わせ、最適な求人をマッチングさせ有利な就職活動を可能にしています。

STEP 8

履歴書・ポートフォリオ対策

企業に合わせた自己PRや志望理由の書き方を指導します。 ポートフォリオ対策では、自分の実力を十分にアピールできるように見せ方などのテクニックを学びます。

親子インタビュー

タダさん親子

少人数で雰囲気も自分にピッタリの学校でした!

詳しくみる

バンタンを志望した理由

バンタンが一番雰囲気がよく、とても居心地が良かったので志望しました。学校法人の専⾨学校の授業も見学しましたが、人数が多く先生があまり教えてくれませんでした。バンタンの体験授業は少人数制だったので自分から質問しなくても、先生から声をかけてくれたのがとても良かったです。また、サポートしてくれた在校生も優しく応援してくれたのがとても良かったです。

保護者様

バンタンに行きたいと聞いてどのように思われましたか?

正直バンタンのことは知らず、私の代わりに姉と二人で見学に行きましたが、本人も姉も帰ってきたら「ここの学校すごくいい!」と言っていました。年が近い2人がそう言うならと思い、私自身も調べて企業法人の学校としてのポリシーがあるというのが良いと感じました。自分でちゃんと調べた学校なら大丈夫だと思い入学を応援しました。

お子様へのメッセージをお願いします

日々大変なことが多いと思いますが、将来必要なことなので、肝に命じて勉強に励んでください。日々頑張れば明るい未来が待っていると思います!勉強はサポートできないですが、何か不安なことがあればサポートしていきます!また、一人暮らしがはじめてなので、授業に遅れないように朝起きてください(笑)。

ナガサキさん親子

講師と学生がしっかりとコミュニケーションを取れる環境です。

詳しくみる

バンタンを志望した理由

現場で活躍している方が教えているので、新しい技術を身につけるには良い環境だなと感じました。また、他の学校と⽐べてコミュニケーションに力を入れているなと感じました。体験授業の雰囲気も良く、先生や他の参加者とも打ち解ける事が出来たのもバンタンを選ぶ事になったきっかけですね。業界で活躍する先生から役に立つ話やプロとしての心構えとかを沢⼭教えてもらいたいです!

保護者様

バンタンに行きたいと聞いてどのように思われましたか?

大学に行ってほしかったのですが、本人に任せようと思い自分で全て決めてもらいました。この業界は全く分らず不安でしたが、説明会や体験授業などで話を聞き、就職はしっかり出来る学校なんだと分かり安心しました。

お子様へのメッセージをお願いします

好きな道で食べていけるようになって欲しいと思っています。また、身体が資本なので健康に気をつけて下さい。アクセルしか無いので時にはブレーキも必要だよという事も忘れないで欲しいです。

モリさん親子

自分の道を進んでほしいと思っています。

詳しくみる

バンタンを志望した理由

実は中学生の時にネットでバンタンの事は知っていて、卒業生の活躍や講師などを知って「こんな凄い学校があるんだ!」と圧倒されました。高校生になってから体験授業にも参加してみました。DTMは初めてだったのですが楽曲のアレンジをしたのが面白かったです。少人数なのでわからないところや興味を持った所をすぐに先生に聞くことが出来るという点も良かったです。

保護者様

バンタンに行きたいと聞いてどのように思われましたか?

中学生からバンタンに入りたいと言っていたので、決断がすごく早くて驚きましたが、気持ちがブレずに続いているのが凄いと感じます。それだけの思いなら、好きなことを極めてほしいなと思いました。

お子様へのメッセージをお願いします

好きなことに向けてまっすぐ進んでほしいなと思います。親からは何も言えないぐらい本人の中で決まっているようなので、これから出来る作品を楽しみにしています。

ご挨拶

日本のIT業界は世界から遅れをとっています。世界はテクノロジーを活かし、新たな価値創造ができる人材を求めています。日本のIT産業がこれから発展していくためには、今までに無い何かを創り出せる「クリエイター」の目線を持ったエンジニアが必要になり、バンタンの使命は、世の中に感動や新たな価値を提供するチカラを持った、オリジナリティとチャレンジスピリット溢れるクリエイターを育成することであると考えています。好きなものへの情熱を持って大きな決断をした時に、人はとてつもないチカラを発揮することが出来ます。私たちバンタンは皆さんに勇気を与え、皆さんの夢を叶えるとともに、世の中に新たな価値を提供できる人を力ー杯応援します。

バンタン取締役会長
⽯川広⼰

保護者向け相談会

保護者の皆様に向けてバンタンのお話を
させていただく保護者説明会を実施しています

バンタンでは、定期的に保護者の方に向けたスクール説明会を実施しています。さまざまな疑問、質問にお答えしますので、ぜひお気軽にご来場ください。

プログラミング・AIを実践的に学ぶ新しい専門校 VANTAN TECHFORD ACADEMY 専門部 プログラミング・AIを実践的に学ぶ新しい専門校 VANTAN TECHFORD ACADEMY 専門部